愛知県名古屋市お茶の嘉木園

お気軽にお問い合わせください。電話番号052-355-8033、FAX番号052-355-8773。店舗営業時間、午前10時~午後18時。休日は日曜日となっております。

嘉木園のお茶作り

1総合仕上げ機

原料を総合仕上げ機に投入し、選別を開始します。
大きい茶葉は切断され形状を整えていきます。

2色彩選別機

①で加工された良品の茶葉を色彩選別機に通します。色彩選別機で、かりがね(棒茶)を選別して除去します。

3乾燥火入れ機

乾燥火入れ機にてお茶の香り・味を出します。ここで全ての香り・味が決まってしまい重要なポイントです。

4冷却機

火入れされた後に冷却機に通します。
茶葉のムレを防ぐためです。

5廻し篩・風力選別・電気選別機

廻し篩機で選別をかけ、風力選別機で不要物を飛ばし、電気選別機で②でとり切れなかったかりがね(棒茶)を除去します。

6合組機

ここで合組機に全部投入し形状・火入れの強弱をムラなく混ぜ合わせます。
約60~240分回します。

7異物除去機

⑥で混ぜ合わせた物を最後に異物除去機にて異物を除去します。
赤外線とカメラにて反応させ除去します。

品質管理

最終完成品だけでなく、各工程でのお茶の官能検査を行い、安定した商品供給に努めております。